Danchi Renovation Bathroom

築44年団地リノベーション

4階建の1階部分、専有面積57㎡の団地をフルリノベーション

底冷えを懸念し、床には断熱材+温水式床暖房を採用。外壁側にも断熱材を施工し、窓は木製内窓を設置、断熱性能の向上を図った。それにより、安定した室内温度で快適になり、冬の暖房で発生しがちな結露を防止した。団地ならではの間取りを活かして、間仕切り壁を撤去し、LDKを南北渡るように配置し、風が通りぬける空間となるようにした。

 

浴室・便所

浴室は、既存スペースも省スペースであったこともあり、海外の様な一体式とした。