目黒リノベーション/塗り壁下地

category

リノベーション

author

kigumi

目黒リノベーション、LDKと寝室とトイレ壁は塗り壁ですが、U様のDIYで仕上げます。重要な下地作業から自ら行うのは大変な作業になる為、ビスのパテ埋めや継手のファイバーテープなどの下地処理は職人さんにお願いしました。

仕上げ材は、珪藻土も迷いましたが、白い色合いとコストを考えて畑中産業の【大和しっくい】にしました。

 

先ずは、漆喰を塗る前に塗り壁用の下地処理材として大和漆喰シリーズのアンダーコートを塗ります。

一袋に対して、水3.5リットルでダマが無くなるまで、よく攪拌します。

壁の上部から塗って

最初はコテの使い方が難しいですが、だんだんと慣れていき

慣れてくると無言で集中力が増し塗り続けていきます。

 

 

 

YutoRie-Blog

Art&Design/DIY/Renovation etc.興味のあるままに
“ゆとり”のある暮らしをもとめて、住まい・暮らしを中心に時々子育てについて備忘録含め綴ってます。